効果的なaga治療です|レディースアデランスは女性の味方|薄毛が気になるなら
男女

レディースアデランスは女性の味方|薄毛が気になるなら

効果的なaga治療です

男の人

手術で髪を移植する

自毛植毛は手術による治療で、AGAなどによって発症している薄毛を治療する方法です。自分の毛根を採取して、薄毛の部分に植え込むことで自分自身の自然な髪の毛を増やすことが可能です。名古屋のクリニックでは自毛植毛の方法として、FUE法とFUT法の2種類が採用されていますので、患者の希望によって好きなほうを選択できます。FUE法は傷跡が残りにくい点がメリットですが、1回の手術で採取できる毛根に限度がありますので、複数の回数の手術が必要になります。FUT法は皮膚ごと毛根を切る方法で、傷跡が残ることが特徴です。その反面、毛根の定着率が高いために1回の手術で大量の毛根を植えることが可能な自毛植毛となります。クリニックによって採用している自毛植毛の方法は異なりますので、両方を選択できる名古屋のクリニックに通うことがおすすめです。

成功率が高い

自毛植毛は後頭部などに残っている自分の毛根を使って、皮膚に移植する方法で名古屋の病院で行われています。メスを使用する自毛植毛を行うときには、痛みを軽減するための麻酔を使用します。麻酔が効いているうちは痛みを感じることはありませんが、手術が終わってからは痛みが生じますので、しっかりとその点を知っておく必要があります。頭皮への定着率は95%以上と言われていますので、成功率の高いAGA治療の方法として知られています。プロペシアなどの投薬治療の場合には、効果が現れないことも考えられますが、名古屋のクリニックで行われている自毛植毛は、毛根を直接植え込むために確実に髪の毛を増やせる手術として人気があります。人工毛とは違って、植え込んだ後に拒絶反応が起きる心配がないことが大きなメリットです。